デコアーティスト 資格

デコアーティスト養成講座 講座選びのコツ

こんにちは。デコアーティストとして働いているまみです。

 

今、デコアーティストの資格が人気ですので、興味がある方も多いと思います。

デコアーティストのプロのテクニックを身につけるには、講座を受講したほうがいいですよ。私も受講しました。

 

そこでまず、どの講座を受講しようか迷うと思います。

 

デコアーティスト養成講座は、複数のスクールが主催していますので、自分に合っているところを選ぶのが、上達への近道です。

 

失敗しない講座選びのコツは、
通信講座なら、複数の会社に資料請求をすること
通学講座なら、複数の学校の説明会や体験講座に参加すること

 

これに尽きると思います。

 

とくに、資料は講座の内容が細かく載っていたり、受講生の声が乗っているので、その講座がどんなものなのか、よく読むだけでおおよそのことが分かってしまいます。

 

説明会に参加すれば、授業の見学ができることもありますので、どんな感じで受講するのか、良くわかります。

 

ですので、下調べをしっかりしておけば、講座選びに失敗することはないと思いますよ。

 

>>>デコアーティスト養成講座の資料請求をする<<<

プロのテクを身に付ける

私は、キラキラ光るものが大好きで、よく、でこのお店に行っては、持ち物をデコレーションしてもらっていました。

 

でも、これって結構高いんですよね。普通に何万とします。
ですから、自分でやろうと思って、挑戦しましたが、これが結構難しい。

 

ストーンが曇ってしまったり、ずれてくっついてしまったり…

なかなか自分の思うようにはいきませんでした。

 

独学にも限界を感じたのと、自分でデコりたいものが増えたので、いろいろと悩みましたが、思い切って講座を受講しました。

 

プロの指導を受けられましたので、今までにできなかったものも出来るようになり、友達にも頼まれるようになりました。
ついには、デコアーティストとして、でこのお店で働けることに・・・ヽ(*´∀`)ノ

 

思い切って受講してよかったです。

 

 

>>>デコアーティスト養成講座の資料請求をする<<<

通信講座で学ぶ

デコアーティスト養成講座のほとんどが、通信講座です。

 

通信講座ですので、自分のペースですすめることができます。
働きながらや、家事をしながらでも勉強ができますよ(^^♪

 

通学講座よりも、少ない予算で勉強できるので、あまりお金をかけたくない・・・という方にもオススメです。

 

テキストのほかに、DVDも付いてきますので、プロの手順を見て覚えられます。ですので、プロについてもらっているように勉強できますよ。
苦手なところは、何度も繰り返し見られるのがいいですね。

 

道具は、テキストと一緒についてきますので、自分で揃える必要はありません。終了してからは、自分の道具として使えます。

 

出来上がった作品は、プロのデコアーティストの先生がアドバイスをしてくださるので、さらにステップアップした作品を作れるようになります。

 

 

>>>デコアーティスト養成講座の資料請求をする<<<

通学講座で学ぶ

主に、大都市圏での開催となっていますが、デコアーティスト養成講座を主催しているスクールも増えてきていますよ。

 

通学講座では、プロの先生が、ついて教えてくださるため、わからないところは、その場ですぐ解決できますし、苦手な部分は、手とり足とり教えていただけますので、確実にスキルアップできます。

 

また、短い期間でカリキュラムが修了できますので、まとまった時間があれば、すぐに資格取得できます。

 

通信講座にはない、細かいレベル分けもあるので、自分の実力にあった講座を選ぶと、よりレベルアップ出来ると思います。
体験レッスンもありますので、興味があってやってみたい!という方にもいいですね。

 

【対応地域】
北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄